FXの鉄板大負けパターンで撃沈

   

goukyu

スポンサーリンク

さて、先週、9月1日の雇用統計でボコボコされた私でしたが、月曜の朝はワクワクしていました。

なぜか。

 

それは北朝鮮が核爆弾を爆発させたから。

 

これは、下窓が期待できると思っていました。

そして、それは恐らく、いや、かなりの高確率で埋めると確信していました。

 

で、朝チャートを見ると・・・

 

空いてるー(´∀`)

ドル円で70pipsは空いています。

 

5LOTでエントリーして埋めた場合、3万5千円。

雇用統計の損をキッチリ取り返せます。

ということで迷わずエントリーです。

 

が、

 

途中までは埋めたものの、21EMA付近で失速・・・

絶対埋めると思っていた私は利確しません。

 

結果、

 

 

損切り…( ゚д゚)

 

 

 

なんで埋めないんじゃ、ボケェ!

 

とぶち切れた私は、ひたすらドテンをくり返します。

 

 

しかーし、そんな私をあざ笑うかのようにチャートは、

 

売っては上がり、買っては下がり・・・

 

一瞬たりともプラスにならないまま損切りになるトレードを連発します。

 

挙句の果てには、ロットを上げて勝負に出る始末・・・

 

 

 

結局・・・

 

9月1日から5日の3日間で、

 

 

マイナス10まんえん

 

8月の1ヶ月間、必死に積んできたプラスをたったの3日で大放出(;・∀・)

 

 

正真正銘のアホです。

 

正直、立ち直れるか、自信が全くないですね。

まあ、「先月と合わせてチャラ」と無理やり思うようにしてみます。

ε=(・д・`*)ハァ…

 - 未分類