雇用統計で大失敗!ルール違反連発・・・

      2017/03/06

city

 

 

毎月第一金曜日は、アメリカの雇用統計が発表される日です。

大きく動くことも多いので、注目されていますね。

 

私もこれまで幾度となく挑戦してきましたが、正直、いい思い出はないです。

確率は1/2のはずなのに、なぜこうも逆、逆にいくかなーってことばかり。

最近では、予想してエントリーすることはやめています。

 

雇用統計のトレード

さて、今回の雇用統計は、

利確に失敗して100pipsをLOST!悪魔のささやきに負けた・・・で書いたとおり、期待とは真逆に動き、大失敗に終わりました。

まあ、建値決済なので損はしてませんが、とれたはずの利益を100pipsほど逃しました。

損はしてないんですが、確実に損した気分です
(´・ω・`)

 

そんな気分もあって、普段ならしない雇用統計発表直後のエントリーをしてまいました。

 

ピンバーからの反発狙いで買いです(ドル/円 15分足)

chart

損切り想定ポイントまでは、約60pips。

このように損切りポイントまで遠い場合、資金管理のルールでは、LOTを落とす必要があります。

 

しかし、失った利益を取り返したい気が満々の私は、いつものLOTで勝負!

 

その結果、

 

chart

見事に損切り・・・

 

ここで、私の中の何かが、

 

 

 

ぷちっ!!  (゚皿゚メ)

 

オラオラ、取り返したらんかーい!!

 

と、すぐさまドテン売り!

しかも、予備資金をブチ込み、いつもの倍のLOTでエントリー!

chart

 

すると、すぐさま

 

chart

反 転 (°Д°;) 

 

損切りポイントを何度も後退させたあげく、一時は50pipsまで踏まれました。

 

そして、嫌になって、そのままふて寝。

週末の持ち越しはしないというルールまで破る始末です。

 

やっぱ、私はFXに向いていない。

向いていないです。

 

 

 

 

 - 負けトレード, FXトレード記録