悪夢再来・・・月の初日から記録的大敗

   

50cf6975fd0488852bdc9e2c2bcd9cb0_s

スポンサーリンク

 

 

10月になりました。

9月は初日の雇用統計でやからしたのを発端に、激動の1ヶ月となりました。

 

今月は慎重に取引するぞ!

と決心して、心機一転トレードに望んだのですが・・・。

 

悪夢再来

意気込んでチャートを見ていると、ポンド/ドルが下降トレンドを描いています。

しかし、長期足的にも、そろそろ反転する頃と見えました。

ということで、トレンドには逆らいますが、「買い」でエントリーです。

 

と、この能天気なエントリーが、その後の悲劇の幕開けに・・・。

 

エントリーしたのはいいものの、ものすごい勢いで下落します。

で、直近安値を下回ったので、損切り。

 

「やっぱり、トレンドに逆らっちゃいけないな」

と、「売り」でエントリーし直しです。

 

が、その途端、今度はものすごい勢いで上昇を始めます。

で、直近高値を上回ったので、損切り。

 

くっそー!やっぱ上じゃねーか!!」

 

と、今度はまたまた「買い」で入ります。

 

が、その途端ものすごい勢いで下落で損切り。

 

以下同文。

 

 

結果

 

ドテンを繰り返しまくった結果、

 

なんと、

 

 

 

6連敗。

 

マイナス167pips。

(゜д ゜)

 

 

8万4千円の損害です。

 

デイトレでは過去最高の負けを記録しました。

 

 

いや、もうね。

 

才能ないというか、何度同じこと繰り返すんだっつー話ですよ。

 

 

負けが込んで、

 

うがー!!

(ノ`Д)ノ:・’∵:.┻┻

 

ってなると、

 

「一撃で取り返したるわ!!ゴルああ!!!!」

 

 

ってなって、もう後は記憶にないくらいヤケっぱちになります。

 

このままだと、退場は決定的ですね。

 

どうしてこんなに悔しいのか考えてみたんですが、やっぱり、資金に対する損害が大きすぎるんでしょうね。

 

損失は、資金の2%なんて言われますが、これは「負け続けたときに破産しない」という理由以外に、「メンタルが耐えられる限界」という意味もあるのかもしれません。

 

50万円の資金で2%は1万円・・・。

うーん、やっぱり1万円を超えて負けると悔しいですね。

 

やっぱ、LOT下げるしかないかな。

 

前回の話じゃないですけど、誰かが強制的にLOT制限してくれたほうがいいのかもしれませんね。

ε=(・д・`*)ハァ…

 - 負けトレード, FXトレード記録