大失敗トレード・・・FXでやってはいけないこと

      2017/03/06

19ea47667fc769b06d74f5b5118cb744_s

スポンサーリンク

FXで決してやってはいけないこと。

それはルール違反。

ルールどおりにトレードして負けた場合、それは「負けトレード」ではあっても、「失敗トレード」ではないそうです。

 

昨日の結果

昨日のポンド/ドル「無意識ドテン買いトレード」は、結局、そのまま伸びて40pipsの利益になりました。

トレードを再開して、初めての利益らしい利益です。

これですっかり気を良くして油断してしまうのが、私の欠点の一つなんですよね。

 

本日のトレード

さて、本日のトレードは、チャートを開いて5秒後でした。

 

昨日、利益をあげたポンド/ドルです。

75EMAで2回サポートされ、3回目で下ヒゲをつけたピンバーができています。

開いてすぐにこんな状況なんて滅多にありません。

「ラッキー」 ポチっとな!

 

chart

サクッ!と損切り ( ̄△ ̄;)

 

これで「イラッ」としてきます。

 

で、やってしまいました。

 

これだけはやらないようにと決めているルール。

「指標またぎ」

「損切りラインの移動・取り消し」

 

 

 

chart

そもそもの損切りラインが妥当だったかどうかは別として、

ダブルのルール違反・・・。

 

これは、損害以上に深刻です

 |||(-_-;)||||||

 

繰り返すようなら、引退も考えないといけませんね。

 

 - 負けトレード, FXトレード記録